便利すぎる「再配達」依頼方法 1

焼き鳥の味付けは塩一択   ネガちょるです。

 

 

 

皆さんは荷物の再配達をお願いした事があるでしょうか。

 

 

 

常に家に誰かいたり、宅配BOXを利用している人はないと思いますが、

ほとんどの人は利用したことあると思います

 

 

基本的にはポストに入れられた「不在連絡票」に書かれている

ドライバー直通電話番号にかけてお願いをするのですが、

 

 

 

ちょっと気が引けませんか?

 

 

 

最近宅配業界の厳しい状況が耳に入っているので、

なんか申し訳ないなと思ってしまうのです。

 

 

 

某業者さんの再配達の受付時間が19:00までなのですが、

 

筆者は以前どうしても当日に欲しい荷物があったため18:55に再配達の電話をした事があり、

 

その電話に出たドライバーさんの疲れきった声を聞いてしまってから

電話での再配達はしないようになりました。

(あのときはごめんなさい…)

 

 

ではどうやって再配達の連絡をしているのか。

 

 

 

例えば、ヤマト運輸さんは電話だけでなく、

Webサイトからもお願いすることが出来ます。

 

しかし、当日再配達などの受付時間が電話より短くなっているので

 

急ぎの人は電話するほうがいいでしょう。

 

 

さてここから本題なのですが、

 

日本郵便LINEを使った再配達がかなり便利だったので紹介したいと思います。

 


LINEを使った再配達のやり方

 

 

まずは「日本郵便」の公式LINEアカウント(ぽすくま君)と友達になります。

 

 

次に、下のほうにある「再配達の申し込み」をタップします。

 

 

 

すると自動でメッセージが送られます

 

案内に従い問い合わせ番号を打ち込むと、希望日を選ぶ事が出来ます。

 

 

 

 

次に時間を指定します。

 

 

 

 

日付、時間を確認し「はい」か「いいえ」をタップします。

 

「はい」をタップした後電話番号を打ち込みます。

 

(注文した時の電話番号です。)

 


 

最終確認に「はい」をタップすると完了です。

 

 

これで終わりです。

 

 

あまりにサクサクで逆に不安になりましたがちゃんと届きました。

 

かがくの ちからって すげーー!!!

 

【余談】

荷物の追跡もできるので次の記事で紹介します。

便利すぎる「再配達」依頼方法 2

 

また、ヤマト運輸さんでもLINEでのサービスを行っていますが、

事前にメンバー登録が必要みたいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です