【4K録画】4K・8K録画のライセンスが開始 でもお高いんでしょう?

ネガちょる@negacyolbb)です。

 

 

以前の記事で

【4Kテレビ】アンテナを変えないと4Kは映らない⁉ 4Kテレビの買い時&導入方法を紹介【BS/CS】

4K・8K放送の録画は原則できないと紹介しましたが、

1月9日から新たな規格のライセンスが開始され録画が可能になりそうです。

 

ブルーレイディスク アソシエーションは9日から、日本の新4K/8K衛星放送コンテンツをBD-R/BD-REディスクに記録できる、次世代放送向け録画用Blu-ray規格のライセンスを開始した。

既にコンテンツを記録済みのBD-R/REディスクに対しても、新4K/8K衛星放送のコンテンツをディスクの空き領域に録画できる。

引用:4K/8K放送を記録できる録画用Blu-ray Disc規格のライセンス開始

 

これにより4K・8Kの録画機器が各メーカーで売り出されることになりそうですが、

気になるのは値段ですよね

 

 

ソニーのブルーレイレコーダーを例に挙げると、

現在のハイグレードモデルは約8万円。

 

一番安いモデルで約4万円なので

 

通常モデルでその間くらい、またはそれ以上の値段になるかもしれません。

(HDRも追加サポートするとのことなので右肩上がりなのは間違いないでしょう)

 

 

というか僕が特に気になったのは容量の問題です。

既に記録済みのディスクの空き容量に録画できるとありますが

4K・8Kを録画できるほどの空きが果たしてあるのでしょうか。

どういうこと?

ノーマルトリ

 

簡単に言うと

画質が4倍、16倍ということは容量も4倍、16倍。

無いよりはあったほうが良いとは思いますが、

4倍速再生に対応した新規BD-RE XLメディアの導入も含む

とあるのでらが主流になりそうです。

 

ですがBDXLディスクで8K放送の録画が2時間以上可能

ともあるので意外と容量に関しては気にしなくてもいいのかな

と思ったり思わなかったりしています。

どっちやねん

冷しトリ

 

 

ただ現在のBDXLディスクが この値段なので

 

「新規BD-RE XLメディア」もそれなりの値段になりそうです。

なんにしても発売されなきゃ分かりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です