オーディオの必須アイテム「インシュレーター」って何?

スマホはXperia  ネガちょる です。

 

 

いきなりですが、「インシュレーター」という物をご存知でしょうか。↓

 

 

オーディオ好きにはマストなアイテムです。

 

 

(ちなみに筆者はオーディオを少しかじっていますが、存在自体知りませんでしたナニソレ(゜◇゜))

 

 

 

「スピーカー」という物は皆さんご存知だと思います。テレビやパソコン、スマホなどから音を出す物です。

 

 

 

今回はその類のスピーカーではなく、音楽好きな人などが使用している四角くて高そうなスピーカーで使用されます。

 

 

 

 

 

 

そして、その類のスピーカーやアンプの底と床(or台)との間に設置して使用します。

 

 

 

こんな感じです。↓

 

 

 

 

・・・はい。すごく地味です(´・д・`)

 

 

 

何でこんなことをする必要があるのかと。そもそも存在に気づかないと思います。

 

 

 

簡単に言うと、

 

音質がかなり変わります。

 

 

 

スピーカーを床(or台)に直接置くと、音の振動がスピーカーから床に伝わり、床からスピーカーに伝わっていき、あまり良くない音になってしまいます。

 

 

 

「インシュレーター」はその振動を取り除く物です。

 

 

 

筆者は仙台市内にあるオーディオショップでスピーカーとアンプを購入した際、店員さんに勧められ一緒に購入したのですが、

 

 

 

使うと使わないとではかなり音の違いがありました。(筆者のバカ耳でも分かるほどです。(⊙⊙))

 

 

 

元々が良いスピーカーなので、良い音に変わりないのですが、低音の無駄な響きが無くなったのがすごく分かりました。

 

 

 

筆者が使用しているのは、

 

audio-technicaAT6099 というものです。

(一番上の画像の物です。)

 

 

 

少し高かったのですが、高音の伸び低音の響きがよく感じられたのですごくお勧めです。

 

 

 

今の時代はイヤホンやヘッドホンが主流ですが、やっぱり空気振動による音も良いなぁと思います。

 

 

 

ただ、1式揃えるのにかなりお金が掛かるのはもちろん、周りに聴こえてしまうので一概に良いとは言えませんが、「オーディオオタク」はなんかカッコイイです。(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡

 

 

 



【余談】

 

インシュレーターの置き方によって、音質もまた変わってくるみたいです。

 

奥深すぎぃ!( ;∀;)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です