話題沸騰中!『どうぶつタワーバトル』をやってみた! 『どうぶつの森』はどうなる⁉

ネガちょる@negacyolbb)です。

 

 

 

2017年も残すところあと1ヶ月。

 

けものフレンズ」、「どうぶつの森」と続く

アニマルコンテンツがまたしてもやってきました。

 

 

今話題沸騰中のアプリゲーム

どうぶつタワーバトル

ご存知でしょうか。

 

とあるツイートから爆発的に流行った印象です。

 

 

制作者は恐らく個人の方で

 

とても嬉しそうです。

 

 

単純、でもそれが面白い

驚異的な中毒性

寝不足に陥る

東大に合格した

など

 

 

 

あの「どうぶつの森」とは何だったのか。

かすんで見えます。

 

この勢いは一時的なものなのか。

長期的なサービスなら「どうぶつの森」が有利か。

この先目が離せません。

 

どれほど面白いのか。早速遊んでみましょう。

「対戦よろしくお願いします」

 


 

あ、いきなり始まるんですね。

(マッチングが早い)

 

おぉ相手がゾウを乗っけていくぅ~

 

パンダ乗った!!

イケル!

 

楽しいwwww

 

ドンドンやっていきましょう。

 

 

ウ”ォォォォ!ゾウ止まったあぁ!

 

クマァァァァ!!!w

 

不戦勝もあるんですね。

 

 

ムリムリムリもうムリ!

 

いいぞサイ!そのまま踏ん張ってろ!

 

 

ふっ・・・お相手甘いな。

シカの重心は・・・

 

「ツノ」にあるんだよおおおお!!!! foooo!

 

 

あぁ~お相手これはムリですねぇ。

頂きました。

 

 

うそーーん!!!

 

あっ・・・

 

 

『馬面パラダイス』

 

 

こ、ここでカメの直立置きだとぉ!!

さすがレート1800超え・・・ 強者すぎる・・・

 

 

 

サイの扱いはもう手慣れたもんです。

 

 

その丸みはNG!!

 

 

ざわ・・・ざわ・・・ざわ・・・

 

 

ア”ア”ア”ア”ア”ア”ア”ア”ア”ア”ア”ア”ア”!!!!!

 

 

 

 

50戦やってみてとりあえずレート1700になりました。

綺麗な数字です。

 


 

なるほど・・・これは面白い。

 

サクサク進むので

「あと一回!」「もう一回!」

とやってしまいます。

 

 

「カメ来るな!」「カメ来い!」

「キリンンンンンンn!」

「こいつ、ケツの重心を知っている・・・」

などなど。

 

変な言葉が出てくるのも面白いです。

 

 

 

動物が増えれば

「疾走フラミンゴ」

「アグロモグラ」

「ミッドレンジマンドリル」

「超越シャチ」

みたいな謎言語が出てくるかもしれません。

 

今後のアップデートに期待です。

 

 

どうぶつタワーバトル

どうぶつタワーバトル
開発元:Yuta Yabuzaki
無料
posted with アプリーチ

 

 


 

【余談】

個人的に相手の「乗せ」に

‘いいね‘や‘拍手‘をつける機能があったら

面白いかな、と思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です